女性なら誰でもキレイでありたい脚ですが、

 

そのキレイに保つ為に言われているエクササイズがあります。

 
それは、ハイヒールを履いたエクササイズになります。

 
ハイヒールにはメリットがたくさんあるのです。

 

 
まずは、ハイヒールを履いてるだけで内側の筋肉が鍛えられます。

 
くるぶしを意識した歩き方をすることで、もっと筋肉が外に張らないで内側が凛としてキレイに

 

みえます。

 
そして、何よりも細く長く見えます。

 
ハイヒールは、ひざの位置が高くなるので素足やローヒールより全然長く見えるのです。

 
そして、かかとを上げることでふくらはぎから足首の筋肉が引き締まって細く見えます。

 
1つは、人間の目の錯覚効果でもあります。

 
ヒールが高いほど引き締まって長く細く見えて、立ち方によってもその錯覚効果があります。

 
また、ハイヒールで背伸びをするとふくらはぎを使ってる状態になって筋トレにもなるのです。

 
なのでふくらはぎの筋肉が鍛えられて、引き締まったふくらはぎになります。

 
ただし、注意してほしいのはかかとが高い位置にあることによって足の関節が前にすべって

 

いくので、捻挫になります。

 
こういった状態で気にしないで履き続けると身体の調子も悪くなっていきます。

 
また、足関節の原因で骨盤も歪んでしまったり背骨にも影響が出てきます。

 
足関節を痛めてしまうと、いずれは全身に影響を起こしてしまうのでハイヒールは、

 

自分にきちんと合った物を選ぶ事が大事です。